古い日記は こちら   since 2004.1.31

寒い


先日は、暑いと感じた日があったのですが、
今日は寒いくらいです。天気も曇って、小雨が降ったりします。

五月晴れという日が何日あったでしょうか・・・



今日も、駄目か!

ISOのQMを改定していますが、
以前は規格が要求している内容が良く分からなかったですが、
今回は、少し理解出来て、「要求していないことは書かない!」と
決めました。
でも、書いておかないと分からなく部分があるからな・・・

やっぱり書いておくか!!
結局、以前の版と変わらなくなる ブツブツ

2007年05月31日(木) No.179 (日記)

駅前



朝の散歩は市役所まで行ってみました。
立て替えが計画されていますが、
市の財政が危機的な時に大丈夫なんでしょうか?

見た目は潰れた病院みたいで、
不気味ですね。





それに引き替え、駅前の一等地に建っているのが、
信用金庫のビルです。
こちらは立派です。



そして、市街中心地に市内で一件しかないデパートが
今年10月に閉店することになっています。



市街地活性化は難しい・・・・

2007年05月30日(水) No.178 (日記)

雌阿寒岳


え!


滝上公園 芝桜


小雨が降り肌寒い天気でしたが、
天気予報では午後から良くなるというのを信じて
滝上町に出掛けました。
気温が10度にもならなかったのでは。

道の駅の横にあるドッグランでそら君を走らせてから、
滝上公園の芝桜を見に行きました。
駐車場が満車で、滝上渓谷ホテル前の臨時駐車場に車を駐め
無料の大型バスで公園まで送迎してくれます。

そら君も初めてのバスにビックリしていたな。



芝桜は、調度満開で今が見頃です。
大勢の観光客が山の斜面いっぱいに咲いている芝桜を見て、
「きれいね!」と連発しています。
観光客の中にはダウンウエアを着た人がいる。
でもこの格好でも寒いくらいです。



芝桜は雑草が生えるので、手入れが大変なのに、
きれいに咲いていました。

2007年05月27日(日) No.175 (日記)

介護計画説明


ピアソン記念館


ちょっと肌寒い朝ですが、移転が取りざたされている
市役所庁舎の写真を撮りに、そら君と出かけました。

でも朝の門限?!があるので、市役所まで行けませんでした。
ピアソン記念館までは行けましたが・・・

柏の木が堂々とそびえ、元ピアソン邸は静かに
たたずんでいました。
そら君、おしっこしないようにね。



庭には石碑があります。

  六月の北見

   道がついてに美しく広い野付牛の盆地へ開けると、

  そのには広々とした牧草地。

   いくつものすばらしい柏の林の中に広がる草地には、

  わらびの茂みの中に咲いているたくさの百合が見えました。

   柔らかな夕暮れの光が風景にいっそうの輝きをもたらし、

  知らぬ間に心は静まり黙想へと導かれていきました。

   6月20日でした。

             1910
              Ida Goepp Pierson 

ピアソン夫妻が北見に来たときの様子が伺えます。

その時の柏はもう何本も残っていませんが、
柏の木の林に故郷の景色をオーバーラップさせ、
おうちを建てた夫妻の気持ちが分かるような気がします。

2007年05月25日(金) No.173 (日記)

mixi


家人に先日しこたま怒られたので、
今朝は軽めの散歩となりました。



最近、あるブログから興味があるmixiのコミュニティを見つけました。
でも、建設会社とか、公共工事とは全然関係ないので、
アカウントをもう一つ作ろうとしました。

しかし、携帯メールアドレスの確認があり、
メアドを変更して登録すると、NGでした。
携帯の製造番号を確認しているので、
二重登録は出来ないのです。

mixiも何か問題が起きたからなのか、
セキュリティを強化している。
以前は、こんな確認は無かったはずなのに。

家人はプリペイド携帯電話なので、
携帯からインターネットが出来ません。
だからmixiも登録出来ないんですが、
裏技があり、出来ちゃいました。

2007年05月24日(木) No.172 (日記)

健康診断


迷子


久々に良い天気で、気温も上がり気持ちがよい。
5時半に家を出て散歩に出掛けました。

いつもとは違うコースを回り、
娘が通った中学校まで行ってみました。



途中、玄関先に繋がれているわんちゃんに会ったり、
「ウシ君」という17歳のねこちゃんにも会った。





のんびり歩いてきたので、
1時間半も掛かったようで、帰宅すると家人が
「もう少しで警察に捜索願いを出すつもりだった!」と
プンプンに怒っています。

朝から怒られて、ショボンとしてしまいました。


2007年05月22日(火) No.170 (日記)

快晴



どっぐらん ぽち


変わった名前のドッグランに行ってきました。

「どっぐらん ぽち」ですって。

どっぐらん ぽち


車で北見から1時間15分ぐらいかかるので、
しょっちゅうは行けません。





小雨が降る中、ワンたちは元気に走り回っていました。

2007年05月19日(土) No.167 (日記)

オオバナエンレイソウ


Google AdSense


朝の散歩は町内の家並みを通り、
小高い丘の方まで行ってみました。
北海道の春らしい、爽やかな天気でした。





Googleに申請していたサービスが承認された。

詳しくは分からないがクリックすると小銭が入るらしい。

会社のトップページで貼り付けただけですが・・・

2007年05月16日(水) No.165 (日記)

公園の


GLOBAL-PRO


寒い


花見


金比羅さんに花見に出掛けました。
そら君も一緒です。





ちょっと肌寒かったけれど、
サクラを見ながらピクニック気分で
美味しいごちそうを食べました。

2007年05月12日(土) No.161 (日記)

明日の神話


今日のメインは東京都現代美術館に
「明日の神話」を観に行くことです。

都営地下鉄浅草線、東西線と地下鉄を乗り継いで
木場公園に着きました。

30度近い温度になり、
真夏の気温の中、公園をつっきりました。

木場公園大橋は人道橋なのに、
こんなに立派です。



美術館は数人しかお客さんが居ません。
寂しい・・・・



男子中学生の4人グループとお年寄りが2人、
そして若い男性一人がおおきな絵の前に居ます。

六本木ヒルズにあるジョーカーというお店で
お土産を買うことに。

お店はとても分かりづらいところにあり、
案内の女性が居たので聞くと、道案内してくれました。
ヒルズ族のお店みたいで、高級っぽい。
あまり好きになれない感じです。

昼をすぎていたのですが、
横浜の中華街で肉まんを食べたくて、
地下鉄と電車を乗り継ぎ元町中華街に行く。

修学旅行の高校生でごったがえす中華街は
活気にあふれていました。



皇朝の肉まんは最高にうまかった。
1個90円です。

そして、山下公園を歩き、港が見える公園から
横浜ベィブリッジを見ることが出来ました。



京急で羽田空港に向かい、
今回の旅は終わりました。

2007年05月09日(水) No.160 (日記)

フォーラム


赤坂目付の近くがフォーラムの会場です。

地下鉄を乗り継がなくても行けるので、
迷うことはないと思っていたのに、
会場の場所が分からなく、赤坂プリンスホテルを
通り越してしまいました。



結局、道に迷い会場に入ったのは10分遅刻でした。



夕方6時までの長丁場でしたが、
公共事業が目的としている本筋が
見えてきた気がした。

夕食は、全国から集まった人たちと、
浅草で飲み会となりました。



お店のそばにはねこちゃんがご飯を待っています。

2007年05月08日(火) No.159 (日記)

東京へ


女満別空港でスープカレーを食べようとしたんですが、
午前中に品切れだという。
最初から用意していなかったのでは・・・

午後の飛行機で東京へ向かいました。
フォーラムは明日ですが、時間的に間に合わないので
今日中に東京に着くようにしました。

宿泊場所はフォーラムの会場近くではなく、
見所が多い浅草にしました。
浅草寺の周り、一本裏通りを散策して、
手ぬぐいをお土産に買いました。


ホテルの近くにあったバンダイ

お茶の水にある「山の上ホテル」を見たくて、
向かってみました。
駅前通り、明大通りには楽器家さんがたくさんあり、
学生さんや高校生がいっぱいでした。
なんとなく活気があり、いい感じです。

「山の上ホテル」はそんな学生が多い街の
丘の上にひっそり建っています。
昭和初期の建物はちょっとかび臭い感じがして
レトロ調です。



娘たちと待ち合わせている時間に間に合うように
飯田橋に向かいました。
駅前で待っていると辺りが暗くなってきて、
でも都会の夕暮れはせわしない感じです。

神楽坂下にある居酒屋で美味しいお酒を
飲んで楽しい時間を過ごしました。

椎茸にだし汁を入れて三回飲んで、
あとは椎茸をいただく。うまかった。



浅草に戻ってから食べた「おそしせいろ」は
あっさりしていて美味しかったな〜〜。
ちょっと飲み過ぎたかな。


2007年05月07日(月) No.158 (日記)